ohta “冬の夜の青” と“雪”

 

 

 

毎シーズン、デザイナー本人が気になったキーワード、テーマを冠して展開するohtaのコレクション。

18AWコレクションでは“冬の夜の青” と“雪”がテーマ。

 

 

ohtaの定番とも言える総柄シリーズ、今回は”yuki”と題した

落ち着いたトーンの青と黄色がベースのグラフィックに樹木の写真をコラージュ。

 

シーズンごとに、

デザイナー自らがドローイング、コラージュして製作しています。

シーズンによって色柄、テーマが大きく変わるので、我々バイヤーも毎回楽しみ◎

 

 

 

 

 

前身頃にタックを取り、シャツのような形になったワンピース。

薄手の生地でタックインでの着用もおすすめです。小ぶりの襟も上品な印象。

 

 

 

 

 

 

たっぷりと分量を使い、着用時のドレープが綺麗なスカート。

ウエストを大きく設定、付属のリボンで左右からギュッと絞ることで独特な立体感が生まれます。

 

 

 

フロントにパイピングを施したワイドパンツ。落ち感の綺麗なワイドストレートです。こちらはメンズ、ウィメンズ、両サイズ入荷しております◎

 

 

 

シャツワンピース、スカート、パンツはシボ感のあるクラシカルな梨地織り生地。とろみのある自然なドレープ感が魅力です。

 

 

 

 

同じく”yuki”総柄シリーズで、アノラックも入荷。

 

 

 

 

こちらはコシのある厚手のコットンキャンバス生地で、より明るめの発色になっています。メンズ小さい方のサイズ”M1″の入荷、当店ではユニセックスで女性にもオススメしております◎

 

 

 

 

 

 

ohta 総柄”yuki”シリーズ、残りわずかです。

他、アウター類や、オリジナルチェックシリーズも入荷しております◎

 

 

 

ohta / WEB SHOP

 

 

 

過去シーズンの私物も多数愛用してますが、

今回もシーズンを超えて、長く着ていただけるアイテムばかりです。

 

 

 

店頭、WEB SHOPにて是非ご覧ください◎

 

 

 

 

 

 

 

「Re:LIGHT」

YEAH RIGHT!! 18AWコレクション

入荷が始まりました。

今シーズンのテーマは「Re:LIGHT」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

….
“Re:”は毎シーズン付けられるYEAH RIGHT!!の制作の核となっているremakeを意味する”Re:”であり、光、〈色が〉淡い,ともす、軽妙な、などの意味を持つ、”LIGHT”が続く。

光を受けて、反射や透けなどの変化が出る素材(ベロア、サテン、半透明箔プリントなど)を多様し、古着と合わせることで「Re:LIGHT」を表現。

一方でRELIGHT(再点火)という単語から連想して、自分達のリメイクへの熱意を再点火させるような、新たな手法のリメイクにも挑戦している。

….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明な箔プリントを施したUSEDスウェットと、独特な光沢を見せるベロアの組み合わせや、

 

 

 

 

 

 

 

 

USEDロングスカートと、キラキラとした光沢と透け感のあるサテン生地の組み合わせ、

 

 

 

 

 

 

 

 

花柄のラッセルレースと、USEDデニムの組み合わせ、

 

 

 

 

 

 

ふっくらとしたカシミアウールと、ナチュラルな風合いのリネンの組み合わせ。

 

 

、、、、などなど、古着も含めた異なる素材同士を大胆にミックスさせています。

 

 

 

 

 

 

パーツとして使用する古着は、全てデザイナー自らが1点ずつ選別。

以前アトリエに伺った際にも、素材となる古着がびっしりと積まれていました。

 

 

色味や柄に関しては実際に入荷するまでわからないので、バイヤーとしてもドキドキです。

 

 

色柄はもちろんですが、サイズも全て違う古着を選別して解体し、オリジナルのパターンに収めるため、デザイナーの仕事量を考えるとゾッとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YEAH RIGHT / WEB SHOP

 

 

 

 

Tシャツ類は早速完売、アウター、ワンピース類も残りわずかです。

 

店頭、WEB SHOPにて是非ご覧ください。